コイン精米機で精米中。

  

  

都会にはないと思いますが、田舎にはたくさんのコイン精米機と言われる機械が各地に点在しています その機械とは玄米の量に応じた利用料金(10キロ100円)を入れ、つき加減を選び玄米をまっ白な白米に精米する機械です 最近のコイン精米機は人感センサーによってお客さんが来れば音声で操作方法を教えてくれます 又、つき加減もクリーン精米に設定すれば、ヌカ切れ抜群で上白よりもさらにつやのある綺麗なお米に仕上げることができ、水で洗った時の研ぎ汁も濁らないので軽く一度洗うだけでO.Kです。  近頃では健康ブームによって白米で米を食べるよりも、玄米で食べる方がビタミン・ミネラル・食物繊維を多く摂取できるので健康食品として用いらる場合もあります。 だからと言って玄米を普通の炊飯器で炊くとパサパサのぼそぼそで食べれたもんではないんで、玄米を美味しく食べるには一晩水に浸けて吸水させて圧力鍋で炊いてやると食感も良く、粘りも出せますが白米に比べて繊維が多いので消化が非常に悪く食べ過ぎるとすぐに下痢になってしまう人もいます 健康食品だからと言って張り切って食べ過ぎると不健康になるのでほどほどにしておかないとダメです。

私の小さい頃はご飯はいくら食べても太らへんと言われていました。 しかし!白米のカロリーは100gで350キロカロリーもあります。。 伸び盛りの頃は多量のカロリーを摂取しても消費する方が多いので問題ありませんでしたが、成長が止まった現在、自己管理してやらないとエネルギー過多ですぐに体重が増えてしまいます そんな事は分かっているんですが、今年の新米は美味しいのでつい食べ過ぎてしまいます。  私が丹精込めて作ったうまいお米をネット販売したいと思います!  特A米の伊賀米と同じ風土で育てた伊賀産コシヒカリをご賞味あれ。。

 

 

 

コメントは受け付けていません。