環境方針

基本理念

有限会社千掘機工は、
「限りある資源を大切にする」 、
「使用済み農業用機械器具は有用資源である」

という考えのもとに、
農業用機械器具の修理・販売業を通じて、
地球規模における資源循環型社会の実現と
地球環境の保全に取り組みます。

ISC 環境マネジメントシステム審査登録書 ISC 環境マネジメントシステム審査登録書付属書

ISC 環境マネジメントシステム審査登録証
国際規格審査登録センター

基本方針

  1. 地球規模における資源循環型社会の実現に向けて、徹底した分別管理を行い、再利用、再資源化による廃棄物の削減と汚染の予防に努めます。
  2. 限りある資源の大切さを深く認識し、日々の事業活動において5S(整理・ 整頓・清掃・清潔・しつけ)に取組み、省エネルギー、省資源を推進します。
  3. 環境目的、目標を定め、その実現を図り、定期的に見直すことにより、環境マネジメントシステムを継続的に改善し、 地球環境の保全に貢献します。
  4. 当社の事業活動に関連する環境に関する法律・条例及びその他の要求事項を順守します。
  5. 全従業員並びに当社のために働く人々に対して環境方針を含めた環境教育・訓練を行い、環境活動への理解と意織の向上を図ります。
  6. 当社の環境方針は、一般に公開します。

2012年12月1日
有限会社 千堀機工
代表取締役社長 堀池 光男