日別アーカイブ: 2012年6月3日

ほこ・たて

  

  

矛と盾いわゆる矛盾(むじゅん)とは、「世界中のどんな物でも貫く事ができる!」と言う矛と、同じく「世界中のどんな矛でも絶対に貫くことが出来ない盾がこれだ!」 という両者の言い分に矛盾が生じている事から、ほことたての話が生まれました そんな話をバラエティー番組で紹介しているのが「ほこ・たて」です 先日の放送では、農業機械と建設機械ではどちらが湿地での牽引力が強いのか!?! と言うテーマでテレビ放送されました。 農業機械代表は三菱農機のGCR1350フルクローラ型の国内最大クラスのトラクター 134馬力 4398ccのコモンレールエンジンを搭載した最先端の農業機械! VS 建設機械代表は世界で初めてミニショベルを開発したTAKEUCHIのTL250クローラローダ 93馬力 3769cc こちらもクボタ最新型コモンレールエンジンを搭載した最先端のローダー!  「さあ~どちらが牽引力があるのでしょうか!」とテレビで熱い実況をされていましたが 「馬力のでかい三菱が勝つに決まってるやん・・・。」と一人でツイート結果は予想どうり。 ホイスッルが吹かれると共に両者が勢いよくスタートするもローダーはエンジンストップ! そのままズルズルゴールライン近くまで引っ張られ、なんとかゴール間際にエンジンが掛かり立て直すも、エンジンの格の違いに惨敗でした。 やはり基本的に農業機械は荒れた土壌のなかで重たい作業機を牽引する為に作られた機械であり、クローラローダーに負けているようならトラクター失格です もし負けてたらえらいこっちゃ・・・。