日別アーカイブ: 2012年7月5日

コンテナ出荷準備中

  

  

トラクターを海外に輸出するには通常海上コンテナに入れて出荷します。 コンテナとは全長12メートル・幅2.4メートル・高さ2.6メートルの鉄の箱です その箱に自走でトラクターを積み込んだ場合、6台ぐらいしかコンテナに入れる事ができませんが、ロータリーを外すのはもちろんの事、タイヤやフェンダー、おおまかな部品も外してコンパクトにすると約20台のトラクターを箱に入れる事(業界用語でバン詰と言います)ができます そのバン詰をする為にはトラクターを洗浄し、バラバラにしなければなりません その期間は1人でおよそ4日もかかるので事前の準備が大切です。 そしてバン詰当日はいかに隙間無く重量オーバーにならない程度に詰めていきます カーゴウエイトはMAX25トン! と言えど油断したらすぐに重量オーバーになってしまい最悪の場合港まで行って荷物を降ろす情けないお仕事をしなければなりません。 (-_-;)

また、ここ最近の円高に外人さんは非常にナーバスで購買意欲も激減していますが、弊社独自の景気打開策を遂行中なのでヤードに活気が沸いています!  おかげ様でお客さんも多く接客が間に合っていない状況であり、何かとお客様にはご迷惑をお掛けしておりますが何卒宜しくお願い申し上げます。