日別アーカイブ: 2012年7月8日

ワンピース・プレミアショー2012 

  

7月7日からUSJのウォーターワールド内で公演されているプレミアショーに今日行ってきました! (なのでブログの更新が遅れました。。) 一カ月前にネットで先行予約をし花道のすぐ後ろのプレミア席をキープ! お勧めは11列目のIかJ 舞台が正面である事はもちろん キャラの登場もI J間の通路後方からが多く、10列目と11列目の間の花道をよくキャラが通るのでハイタッチもできる個人的には最高に良いシートだと思います チョッパー以外のほぼ全キャラが花道を通りますが『ルフィー』はセンター左寄りが多いかな・・・。 『チョッパー』はちっこいので階段は無理みたいです 今回の座席はノンウェットシートでしたが、ウェットシートで濡れたい人は舞台向かって左の角で一度だけ爆発と共に水しぶきがあがり、他にこれと言って機械的な仕掛けは無かったような気がします あとは『ウォーターワールド』同様ジェットスキーで人為的に水をかける方法でしたがゲストは『キャーキャー叫んで』でけっこう楽しんでいましたよ。。。

物語はマリンフォードで海賊と海軍の大激突から2年後の新世界の話 もちろん『エース』は赤犬(サカズキ)に殺されていません この事実を知っている方が話が面白いかもしれないなあ~。 もしかしたら全くワンピースのストーリーを知らないゲストさんが無理やり友達に連行されるケースもあるかもしれないので、ちょっと話をかみ砕いてみます

まずキャラの多くは悪魔の実と呼ばれる食べ物を食べて様々な特殊能力を身に付けています 『ルフィー』はゴムゴムの実を食べたので手足がゴムのように伸びる能力があり今回の敵役である『カメレオーネ』はコピコピの実を食べた能力者で他人から攻撃を受けた際に容姿や能力をコピーしてしまいます このキャラは多分オリジナルにはいないプレミアショーだけの特別出演だと思います 間違ってたらすいません・・・。 そしてこの悪魔の実を食べた能力者は一生泳ぐことが出来ない体となってしまい海賊にとっては命取りな運命を背負ってしまいます (その小ネタでカメレオーネが溺れかけるシーンがありました知っていると面白いかも・・)  そしてそして初めに登場する麦わらの一味はズバリみんな偽物です! これってゲストのうち一体どれほどの人が理解しているのだろうか? ワンピースをあまり知らない人はこれが本物だと思っているに違いない・・・ だから拍手するのであって本来ブーイングではないのだろうか・・・。 まあそれは会場の雰囲気であり1人でそんな事をしてもK・Yの領域である なぜ物語は偽物の一味から始まるのか? あとはワンピースの単行本61巻を読んでほしい! その一冊だけ読めば今年のプレミアショーは最高に面白いはず あと個人的に『パシフィスタ』の登場は残念でした 戦桃丸が良かっただけに手を抜いた感じが残りました まあ~でかいし無理があるかな。。。

会場は満席で終始、大盛り上がりのなか70分の公演が終了しました 今年のショーはストーリー性があり良かったです! ただし全文で書いたようにワンピース本来を知らなければ面白くないので是非勉強して見に行って下さいね。  個人的にサンジの海賊レストランは今年も予約が取れず・・・。 残念です