日別アーカイブ: 2012年7月19日

フォークリフト大集合

      

弊社が所有するフォークリフトです! 小型のリフトは800キロから大型になると4トンまでの荷役作業ができる7台のリフトがあり、作業内容に適したフォークリフトを使い分けて作業の効率を高めています 大きく分けて当社には2種類のリフトがあります

まずひとつが一般的なカウンターバランス式フォークリフトで前輪がダブルタイヤになっていて走行や荷役作業も安定して行えます 操作レバーはリフト(上下)ティルト(傾き)ヒンジ(つめ自体が動く)の3操作ができます 当社のダブルは全てヒンジが付いており仕事内容から考えるとヒンジが無ければお蔵入りとなるぐらいの重要な操作です。 又、一般個人様への出張用小型リフトも備えており現場までトラックで運搬して、お客様の手を煩わす事なく農機具の回収や片付けに大きな力を発揮し安全に作業する事が可能です そしてもうひとつのフォークリフトは主に海上コンテナ内で荷役作業を行うフォークリフトです 基本構造は前者のカウンター式と同じですが、マスト高が変わらずフォークだけが上昇するフルフリーマストと呼ばれるリフトで天井の低い建物やコンテナの中でも天井いっぱいまで荷物を載せる事が可能です スリムな体型ながら2.5トンの荷役ができ3メートルのさやフォークを装着しているので普通では届かない場所への荷物の出し入れも可能です。

構内でフォークリフトを操作するには技能講習や特別教育によるフォークリフト運転者としての資格が必要であり、公道を走る場合はリフトの大きさにより小型特殊か大型特殊自動車の免許書とナンバープレートの取得そして自賠責の加入が必須であります そしてあまり知られていないのですが、フォークリフトに係る上記のすべての免許を得たとしても公道では荷役作業をする事は法律違反となります 公道で操作をしなくても荷を積んでの公道の移動もダメです 荷役作業は一般所有地でしかしてはなりません