日別アーカイブ: 2012年8月3日

田んぼの病害虫防除をしました

  

  

天気の良い先日、無人ヘリコプターで『カスラブサイドゾル』と『スタークル液剤』を散布してもらいました! その液剤とはいもち病とかめむしの予防薬であり安定した美味い米を作るには散布した方が良いとされていますが、無農薬栽培で米を作っている方にとってはその飛散によって自分の田んぼに農薬が入ってしまうのを懸念する人もいます。  まあ大多数の農家は農薬を使って米を作っており、効率的な防除を地域一斉で取り組むことによって広域的な適期防除ができます 実際のヘリ防除は作物から3mの高さからローターのダウンウォッシュ(メインローターからの吹き降ろし風)効果により葉裏や株元まで農薬がしっかりと付着して少量の薬剤で優れた効果を発揮し広範囲に均一散布することが可能です 無人ヘリ防除は少人数で高能率作業が可能であり、作業時間も短く農薬をかぶることもありません 小区画の圃場、中山間地でも活躍していて今後多くの期待をされた農作業の1つです ただし、ヘリ本体の価格が1000万円と高額であるのと免許を取得した操縦技術者しか行えないので一般農家さん向きではなく主にJAがチームを発足して従事しています  その作業風景は迫力があり見ていてあきません。