日別アーカイブ: 2012年8月17日

東京ディズニーリゾートへの旅 

  

下書き程度の旅行日記です 主観的であり誤字脱字の多い長文となります

当社のお盆休みである8月12日〜15日の4日間の日程でディズニーリゾートへ遊びに行ってきました! なんと今回は贅沢に新幹線を予算に盛り込んでみました。

■12日(旅行初日) 自宅(三重県伊賀市)を朝の9時半に家族5人で車に乗って出発、最寄の近鉄特急停車駅である伊賀神戸駅に10時に到着後 10時10分発の志摩行に乗り、伊勢中川駅で名古屋駅行き特急に乗り換え、11時38分に名古屋駅に到着。 近鉄電車を降りて名古屋駅構内を歩くこと約7分、新幹線乗り場に到着、思っていたより早く着いたので駅弁やビールを買って少し時間を潰す そうこうしている内に12時20分発ののぞみ東京行に乗車してすぐにプシュ!っと缶ビール2本を飲みほし、上機嫌でひつまぶし弁当もたいらげる その後、今日からのスケジュールを家族で再度ミーティング。 今回はかなりの出費が予想される旅行の為、時間配分に余念がない。。 少しの仮眠を取った後14時に東京駅に到着 京葉線に乗り換えるがホームまで少し遠くて10分ほど歩いたかな。。。 東京駅からディズニーリゾートのある舞浜駅までは普通で17分、準急で12分ぐらいの割と近い距離にある。

  

そんな京葉線に乗っている途中で東京スカイツリーを発見!  静まりかえった電車の中で『うわっ東京スカイツリーやでっかー ほんまやでっかー どこどこ見えへん』などと子供達が大きい声で騒ぎだし、他の乗客の冷ややかな視線と少しの失笑とが入り交じりその場の雰囲気は妙に恥ずかしかったが、私も声に出さないだけで少し興奮気味だった。。  14時半には舞浜駅に到着、降口に立てばディズニームードも満点。。  それから歩くこと8分、ディズニーランドの玄関先にある『ディズニーランドホテル』に到着 今回のお目玉ホテルに15時にチェックイン!  実はランドホテルに15時ちょうどにチェックインできる様に全て逆算して家を出発した完璧なスケジュール展開のはずでした・・・

  

  

ところがドッこいベルボーイに荷物を部屋まで運んでもらうのに、ワゴンに荷物を載せようと思った瞬間 あれっ・・ 1つ荷物がたらへん???んっ?□□□□□・・・・えっ!・・・・。 京葉線の網棚に忘れた・・・。『あっちゃーー』 とりあえずベルに東京駅の拾得物を取り扱っている電話番号を聞いて電話するもお盆で混んでいるのか、なかなか繋がらない・・・。 20分ほど粘ってようやく担当の方と話すも手掛かりはなくそのような情報も現段階では入っていないとおっしゃっていた・・・ くそっ・・。 その忘れたボストンバッグの中身は私の全ての衣服とパソコンや携帯・デジカメの充電器関係、家の鍵や車の鍵 そんでもって奥さんの化粧ポーチ。。これがないと明日からの外出は当然無理・・・。 重要な物ばかりが突然なくなりかなりショック!  まあ 悩んでいても仕方がないので気持ちを切り替えて6階のゲストルームに入り閉まっているカーテンを開けると「うわっ!」 パークビューの素晴らしい景色が目の前に広がりリッチな気分♪♪♪  そして予定通り宿泊ゲストだけが利用できるピーターパンの住む、ネバーランドをテーマにしたランドホテルのプールで子供達と17時半まで遊ぶ 本当は私もプールに入る予定だったが水着は電車の網棚の上なので諦めてビールを飲む。 そして18時に予約しておいたレストラン『カンナ』にてディナー レストランの雰囲気が良いのでハーフだが赤ワインを開けた  昼間から酒を飲んでいるのでフルは飲みきれないと思い諦めた お値段的にもちょっとツラかったし・・・。 食事の合間の19時頃に再び東京駅に電話。。 電話に出た係の方が『荷物の特徴を言って下さい』と一言。 えーっと黒のボストンバックです 『中身はなんですか』 衣類とパソコンや充電器と花柄のポシェットなどです 『あなたの名前の確認できる物は入っていますか』 自分の服や充電器に名前書いてる訳ないし・・・。ないです。 『よく似たカバンを拾得物として預かっていますので一度確認しに来てください』 場所はどこですか 『京葉線の事務所です』 ラッキー出てきたか!! ホテルから東京駅まで往復しても40分、スケジュール調整をして20時にレストランを出て1人で東京駅まで急いだ・・・。 事務所に付きノックをして名前を言うとあっさり無くしたカバンを渡されたのに拍子抜けした。 カバンが出てきてかなり嬉しいのだが喜ぶタイミングを駅員さんに持っていかれた感じがした・・・ まあ 何より見つかって良かった! そしてホテルに戻り夜の散策をしてシャワーを浴びて就寝。。。 今日の予定は移動とランドホテルでゆっくり過ごす事に重点を置いた ちょっとしたアクシデントはあったが予定通りに終わった一日だった。

  

13日(旅行2日目) ディズニーランドホテルに宿泊した理由は2つある まず1つ目はランドに一番近く一番良いホテルだからという単純な理由 もう一つの理由は『ハッピー15エントリー』と称されている宿泊ゲスト専用のエントランスから開園15分前に東京ディズニーランドへ入園できる権利があるという事。 お盆期間は通常8時開園だが宿泊者は7時45分に入場出来るシステム それでもディズニーランドホテルは客室数700室を誇るモンスターホテルであり、仮に7時45分にエントランスに行ったとしてもランドホテルの宿泊者も並んでいるので、結局は宿泊者も早めに行かないと一般入場者と変わらない時間帯となり混み合ってしまうという訳。。なので私達は7時からエントランスに並び始めましたが、私達の前に並んでいたランド宿泊者はおよそ150人 いったい何時から並んでいるんやろう・・・。 もちろん一般の入場者はすでに数千人は並んでいます この150人と数千人の違いが開園した時に大きな差となります。  そして定刻より早くに準備が出来たとして7時40分に開園!まずモンスターズ・インクへ家族みんなで走ります、なぜならランドの15分前開園の場合はインクしか乗れないので当然ながらゲストはみんなインクへ走ります  エントランスからインクまでは近いので走って3分、男子3人は到着しましたが、全員そろってからでないとスタンバイ出来ないので女子2人を待ってからスタンバイ それでも待つこと5分でインクを攻略。 そのまま家族がプーさんに向かって走っている間に私一人がバズ・ライトイヤーのFPを5枚ゲット(9:00〜10:00) その間に一般入場者がスゴイ勢いで走って入場してくる! そして私も走ってプーさんで合流しスタンバイ10分でプーさん攻略。 そして横にあるダンボとメリーゴーランドを待ち時間なしで攻略。

  

その後、アドベンチャーランドにあるジャングルクルーズを10分のスタンバイで攻略。 この時点で8時50分、もうすでにプーさんはスタンバイ120分待ち 次回のFPが9時から取れるのでスプラッシュマウンテンに並ぶがすでに長蛇の列 並ぶ事25分でFPゲット(13:55〜14:55)スタンバイは180分待ち そして先に取得していたバズをFPで攻略。 ふぅ~ 疲れたと思い少し休憩をしたのが11時前 ホテルが12時チェックアウトなのでお土産を少し買ってランドホテルへ そして処理を済ましてベルに荷物を預け事前に予約をしていた、ランドホテルの『シャーウッド・ガーデンレストラン』で昼食をとりパワーを付けてランドに再入園! 大物はだいたい攻略したので小物を攻めながら、合間にショーを見たりして楽しんだ。 でもゲストがあまりにも多く一度ランドホテルに戻り、荷物をもって次の宿泊先である舞浜ユーラシアホテルにタクシー(1200円)で17時にチェックイン その後少し休憩してランドへ戻ろうとしていたが、子供達がすでに疲れていたので体調を重視して断念。 ユーラシアはスパ&ホテルの天然温泉なので私もゆっくり出来るしランドに行かなくてもまあええか・・・ 部屋もパークビューでTDRは小さいけど見えるし。。ベランダからの雰囲気は良い。 結局はそのスパでサウナや露天風呂など1時間半過ごしてオーキッドと言うレストランで晩御飯 ここなんか安くて美味い。。。見た感じは?やけど。。 特に刺身なんか最高やん・・。スタッフは外人さんが多かったように思えたが特にサービスも悪くないので良いレストランなんかな。 立地的にはディズニシーまではかなり近いと言うかホテルの隣にはシー専用の立体駐車場があり歩いても行けるしタクシーでもワンメーターの距離であり、下手なパートナーホテルはもとよりオフィシャルホテルより近い立地にあります 何せ温泉なんで疲れた大人にはええ・・・。 2日目は朝から計画通りにライド系に乗ることができ、夕方はゆっくり温泉に入れたし文句なしの1日でした。。。

 

 

  

8月14日(旅行3日目) さて本日は7月9日にオープンしたトイ・ストーリー・マニアに乗る為、朝の7時にタクシーでディズニシーにやって来ました この日は昨日と条件が変わりホテルミラコスタに宿泊しているゲストが15分前に入場できます 私達はミラの宿泊者ではないので一般入場者として並びます さすがにエントランスはかなりの人ごみで入場ゲートは全く見えず・・・。数千人のゲストが列を作り並んでいましたが押し合ったり、もみくちゃになる事もなく、開園が始まると一歩ずつ入場ゲートまで近づいていき、すんなり入場する事ができましたが、実際にシーに入場できたのは8時30分! すかさず家族5人分のチケットを握り締めてトイ・ストーリーまで必死で走っている途中でまさかのトイ・ストーリーとタワー・オブ・テラーのFPが無くなったとキャストがゲストに伝えた。。 『マジで! まだ8時半やで!』 そして現場に行くとすでにトイストリーのスタンバイは240分待ち・・。何度も言うけどまだ8時半やで・・・。 いまから並んでも乗れるのは12時半や・・・。 子連れで4時間並ぶのはまず無理。 やはりミラコスタに宿泊して15分前に入場せなあかんか・・・。TDSもうまい事なっとる でもその他のFPが発行される乗り物は以外と空いていた  センター・オブ・ジ・アースは9時の時点でスタンバイ30分 その横の海底2万マイルは20分などその人気振りは両極端である その間にアースのFPを5枚取り(10:00〜11:00)海底にスタンバイ ストームライダーは酔うのでパス。一番下の娘(5歳)が乗れる物が少ないのがシーのネックでもあるがマーメイドラグーンでちびっ子関係の乗り物を制覇しながら、お昼は12時半にミラコスタのレストラン『オチェーアノ』でコース料理の予約を取っていたのでそこで休憩と昼食 すかさずビールで乾杯! またもや赤ワインハーフボトルを注文してご満悦。。 ゆっくり飲んでいる最中に『サマーオアシス・スプラッシュ』が13時10分から始まりレストランのベランダから鑑賞。 みんな水に濡れて大騒ぎでしたよ。  私達も濡れる仲間に入りたかったけど、ベランダからショー全体を見る事ができ非常に良かったです

  

その後レイジングスピリッツのFP(14:30〜15:30)を取って散策した後、お昼のメインショーであるレジェンド・オブ・ミシカを16時からメディテレーニアンハーバーの正面をシーティング(シートを広げて場所取りをする事)をして16時半からその水上ショーとパフォーマンスを満喫。 その後お土産を見ている途中で子供も親も疲れてきたので18時半にホテルへ 今日も舞浜ユーラシアホテルで連泊、スパで疲れをほぐし、また刺身の美味いレストラン『オーキッド』へ私のお気に入りのフローズンビールで乾杯! 泡がシャリシャリに凍っていてかなり美味い! ちょっとしたゲーセンもあり子供はディズニーよりこっちの方が楽しそう・・・。 「そんなもんか・・。」どちらにせよ子供が楽しめたらそんでええ。。私は飲めたらええ・・・ 結局はみんなが楽しめたらええ。 ディズニーリゾートに来るのはええけど結局は張り切り過ぎてみんな疲れてる・・。 他のゲストを見ていてもみんな夕方になってきたらヨロヨロしてるよ  寝ているゲストも多数 そこまで頑張らなくても・・・。 でもゲストはミッキーに魔法を掛けられているから最後まで帰れないんだよなー。 8時〜22時まで営業しているので、パーク内外で待ち時間も合わせたら16時間ぐらい滞在している人も多いはず・・・。私は12時間ぐらいが限度です あとは疲労との戦いで苦痛・・。 そんな感じで私達は夜のパレードを見るよりパークビューのユーラシアホテルでゆっくり大渋滞している車を横目に24時頃に睡眠・・・。

  

8月15日(最終日) 私は7時半に起床するが子供達は全く起きる気配がない先日まで張り切って6時や5時半に起きていたのがウソのようで疲れきっているように思えた。 ふと外を見ると昨日とは真逆で駐車場に入ってくる車で渋滞中。。。。 さすが不況知らずのTDL恐れ入る。。。

  

チェックアウトの時間が迫りいつまでも子供達を寝かせておけないので無理やり起こし9時半に出発の準備を終えて10時にチェックアウトをした。 そして舞浜駅まで10分のホテル専用の送迎バスに乗り、イクスピアリで朝食をとったあとボン・ヴォヤージュで最終のお土産を買って東京駅へ また駅弁とビールを買って13時発の新大阪行のぞみに乗車、14時半に名古屋着、それから近鉄特急に乗り換え16時半に伊賀神戸着 その後、車に乗り17時に自宅に帰りました。 翌日には段ボール3ケース分の着替えや荷物・お土産などの宅配便が届き本格的な後片付けをして連休が終了しました。

事前にチケット予約やスケジュールを組んでいくのは簡単ですが、人間の体調は事前に予約できません 特に子供が3人いれば誰かが不調を訴えるだろうと風邪薬や腹痛・便秘薬なども持参しました。  まあ それでも実際の現場ではお腹が痛い(冷たい物の食べ過ぎ)足が痛いおんぶして・・・。兄弟のちょっとしたけんか等 様々なプチトラブルはたくさんありましたが、子供達が文句を言わずに大人と一緒のペースで長時間歩いてくれた事に感謝しています 子供は10歳と7歳と5歳で、けんかする事もありますが、手を取り合って歩く姿や妹が足が痛いと訴えれば、おんぶしてやる姿 ショーが見えなければ見えるところまで手を取って導く姿などを見てみんな立派に成長しているなあーと感じた旅行でした。

私自身も早朝から夜遅くまで遊ぶには体力が必要である事が身に染みて分かった旅行でもありました 秋のランニングの季節が到来する前にそろそろトレーニングを始めよう。。。

  

こんな私のどうでもいい長いブログに最後までお付き合いしていただきありがとうございました。 とりあえずお盆はゲストが多い!! TDRの理想はミラコスタのハーバービューに連泊かな・・ 無駄がないのでいいと思います。 ただし高額です・・・。