農機具買取中!

  

先日、北陸自動車道を経由して福井県近くまで買取に出向きました!  1台のトラックには乗りきらないほどの農機具を買わせて頂きありがとうございました 後日10トン車を回送しますので『ガッツリ』積み込んで帰ります。。。

福井県と言えば『住みやすい県』全国ナンバー1に昔選ばれたような記憶がありますが、その根拠とは一体何でしょうか? たしかに日本海と自然豊かな山の幸があり食べ物は新鮮で美味いのは当然、それに加え芦原温泉や加賀温泉など心身共に癒される観光地でもあり、県の収支も悪くないはず・・・。 福井県にはお取引先も多数ありお客さんも多いのですが、皆さん人柄もよく話し方もゆっくり落ち着いていて安心感があります

但し良い事ばかりではなく福井県の冬は積雪も多く雪かきが辛いとか・・・。 さらに最近では関電の主力原子力発電所が福井県に集中している事が取り上げられ敦賀・美浜・大飯に合計11基の原発を再稼働させるか否かの議論がされましたが、今年の夏は特例で停電が起こらない為に稼働させたようです 『電気が人の命を救い 電気によって生かされている命』がある訳で橋本市長も再稼働容認という苦渋の決断をしたのは皆さんの知っているところであります。 でも秋になれば再び止めるんでしょうか? 今は大飯原発の2基が臨界状態でおよそ240万kwを発電していますが、関電の原発をもしフル稼働させた時の出力は1000万kwにもなります。 まあ~恐らく今後フル稼働なんてありえないけどね。。。

この原発の代替えとしてメガソーラーが全国各地に建設予定されています メガソーラーとは太陽光パネルで1000kw以上の発電量があればその名が付きます 弊社のパネルは10kwなのでメガになるには驚きの100倍のパネルが必要となります! かなりの敷地が必要である事が容易に推測できます 現在日本全国でメガソーラーが発電している量はだいたい15万kwぐらいでしょうか? 今後20年で50万kwまで発電量を増やす計画が全国に拡大中ですがそれでも原発一基分にも及ばないのか・・・・。 円高によって日本の産業の衰退も懸念され自然エネルギーだけでは中華やアメリカに太刀打ちできないのは事実であり、ましてや原発をゼロにしてしまえば日本円の海外逃亡が止まらず 貿易赤字が膨らむ一方であります  ん~実に悩むね。。野田総理・・・。

話はそれましたがそんな福井県です。 もし『住みやすい県』で順位を付けたら福井県は今何位なんでしょうか?  実に興味があります。。。

 

コメントは受け付けていません。