いらっしゃいませ!

  

お客さんが耕運機を買い付けに来られました! 彼とのお付き合い歴は6年になります、 主にディーゼルエンジンが搭載された歩行型の耕運機をお探しですが、最近は皆様がご存じの通り円高ドル安が進んでいますので以前のような価格では売れません。。 それは売り手の私も十分理解している事であり売値は以前の半値でしかお客さんに納得してもらえません。 しかし!お客様あっての商売なので多少の損は覚悟の上でジャンジャン売ります なかには大損もありますが『また円安になった時に儲けたらええねん・・』私はそんな考えです 常にお客様とは持ちつ持たれつの関係でなければ信頼関係は生まれません  利益の追従だけでは法人税が増えるだけの悪循環。 『ご飯が食べれるだけ稼げたらええやん・・。』 そんな考えの私はダメでしょうか・・・。 でもいつも寝るまで何か仕事をしている自分に矛盾を感じてしまう・・・。 家に帰ってもスイッチがoffにならないのはなぜ??  いっそブレーカーを落として海外逃亡を図るか・・。 いやいやそんな訳の分からない事を言っている場合ではない 今期は利益が出ていても来期はどうか分からない、このままではダメなのは分かっている画期的な新しい事をしてもダメなのも分かっている、このプレッシャーが私の小さな背中にのしかかる 『うっ・・・重たい・・。』  そんな弱音を吐いている暇はなく次のやるべき事を今考えている。いろんな事をしたとしても結果がプラスでなければ意味がない。 でもそこにたどり着くまでのプロセスをもっと楽しみたい。1+1を急いで計算すれば2であるが、まあ急がなくても2なんやけど・・・。 その数字を3にしようと贅沢な事は言わないが2以上になるような仕事をしたい そこには仕事の『秘儀』がある 結果を急いで全問正解になったとしても、またテストがあるので結局はそれの繰り返し・・・。 社会人はストレス過多・・・。 だから私は結果を急がない。結果を出すまでのプロセスにビジネスの面白さがある  例えば恋愛と一緒で付き合うまでの駆け引きやプロポーズするまでのギクシャクした感じが面白いのでありその醍醐味を忘れてはいけない  そう!結婚は結果である その結果を出せば終わりか? いや、そんな事はないでも・・・・・  あんた一体何の話してるんや・・・?  また今度にします。。。

 

 

コメントは受け付けていません。